便秘になると四六時中痛い

c5cp2fh2gsxprpw私はトイレに行きなさいとお母さんが言ってもすぐにはいきません。
それが家族でテレビを見ていてもそうなのですが、何かの作業中は特にトイレに行かない時間が長いです。
自分でトイレに行かないといけないことは分かっているのですが、作業の区切りが悪いと行かないんですよ。
作業の区切りが良い所で行くのですけど、そのようなことをするとろくなことはありません。
私は前項のようなことをしていたので1度便秘になったことがありました。
その時はとても苦しかったです。
お腹が痛くてトイレに行っても大が出ないんですよね~。
なのでスッキリしないのでとても気持ち悪いんですよ。
座っていても苦しいのでぎこちない座り方になります。
何にせよ便秘になると四六時中痛いのです。
ある日、とても気持ち悪く感じたのでお母さんと一緒に私の自宅から近所にある病院に行きました。
そこの病院に行って浣腸をされた経験があります。
それ以降は極力トイレを我慢せずに行くようになりました。
もう、あの痛さを味わいたくないですからね。
そこの病院に行ってからは便秘が治ったのですが、治った今でも定期的に通っています。
定期的に通って何をしているかというとエコーでお腹を見たりしてもらっているのです。
何故定期的に通っているかというと念のためにです。
あの苦しみは私だけで十分です。
周りの人がそのようなことで苦しむ姿は見たくありませんから…。
便秘の解消法方法」を詳しく紹介しているサイトです。

葉酸というビタミン

人のからだを構成するのに必要不可欠な葉酸。
人間が健康でいるために欠かせない栄養素の一つなのですが、もしかしたらはじめて聞いたという人もいるかもしれません。
ここでは葉酸について少し紹介していきます。

【葉酸について】
葉酸とは、その名のとおりほうれん草の葉っぱから取ることできる栄養素のことです。
別名、ビタミンB9、ビタミンM、プテロイルグルタミン酸ともよばれることがあります。

【葉酸を摂取すると】
葉酸をきちんと摂取すると、認知症や脳卒中の予防につとめてくれます。
貧血になりにくくしてくれる作用もあるので、夏場は特にありがたいかもしれません。
特に妊婦は、葉酸をたくさん摂取すると良いと言われています。
妊婦さんがたくさん葉酸を摂取することによって、お腹のなかにいる赤ちゃんにとても良い影響をもたらすからです。
妊娠中でなくても、妊娠願望のある女性が妊娠前に摂取しても良いといわれています。
赤ちゃんの身体を丈夫にしたり、先天性奇形にならないようにしてくれます。

【葉酸を取らないと……】
葉酸をきちんと摂取しないと、体調不良になったり疲れやすくなったりします。
身体を丈夫に健康的に保つために葉酸は欠かせないので、定期的に毎日摂取するようにしましょう。

【一日に必要な葉酸の量】
日本では、男性も女性も一日に200〜240μgほどの葉酸を摂取することを推奨しています。
男性も女性も同じく200〜240μgです。
上限量は大体1000μgほどで、それ以上に過剰に摂取してしまうと逆にからだに悪影響を及ぼしたりする危険性があるので注意しましょう。
普通の人だったら200〜240μgほどが良いのですが、妊婦さんや妊娠前の女性は通常の約二倍の450μgほどの葉酸を摂取すると良いです。
ただ過剰摂取のしすぎには妊婦さんも注意してください。

【葉酸をたくさん含む食品】
少ないとはいえど、ほとんどの食品に葉酸が含まれています。
しかし、レバーやキャベツ、レタス、大豆などの豆製品、いちごには特に葉酸が多く含まれているといいます。
特にレバー類は、葉酸をたくさん含む食品の中でも群を抜いて多いです。
豚レバーだと810μg、牛レバーだと1000μg、鶏レバーだとなんと1300μgの葉酸が含まれています。
しかし、レバーは嫌いな人が多いと思うので、レバーが食べられない人はその他の食品から摂取すると良いです。
いちごだと、あまり嫌いな人もいないと思うので子供にもオススメです。

【葉酸サプリとは】
葉酸サプリとは、その名のとおり葉酸を含むサプリメントのことです。

【葉酸サプリから、食品と同じような栄養を得ることはできるの?】
もちろん、葉酸サプリというだけあってきちんと葉酸が含まれているので、それなりの栄養を補給することはできます。
しかし、葉酸に限らずサプリメントには必要最低限の栄養しか入っていません。
なので、極力サプリメントから摂取することはしないで、きちんと食品から葉酸を摂取することを心がけましょう。

【葉酸サプリの危険について】
今、お店だけに限らずインターネット上にもたくさんの葉酸サプリメントが出回っていますが、それらの全てが全て安全なものとは言えません。
なかには、合成の栄養素と称して石油を用いて作られているものもあります。
合成の栄養素を使ったサプリメントを飲むと、体に異常がおこったら
激しい副作用に襲われることもあります。
なので、サプリメントを購入する際は合成のものではなく天然のもので作られたものを購入しましょう。
しかしインターネットで購入する際は、その製品が何で作られているのか直接手にとって確認することはできません。
なので、事前にきちんと製品の情報を調べてから購入する必要があります。
購入したあとだと、返品がきかないものもあるので気を付けましょう。

【サプリメントはやはり高いもののほうが良いのか】
値段が全てとはいいませんが、体内に直接いれるものなのでやはり高いもののほうが信用できるでしょう。
安いものももちろんたくさんありますが、そのほとんどは合成の栄養素が使われていると考えたほうがよいです。
値段が安くて効果もバツグン!というものはあまりないです。
しかし、高いとどうしても金銭的な問題で購入できなかったりすることもあるので、サプリメントを購入したい場合はお試しで販売しているものもあるので、そちらを購入しましょう。

【結局、食品とサプリメント、どちらから葉酸を摂取するほうが良いのか】
これは断然食品の方です。
食品には、サプリメントには含まれていない栄養成分がたくさん含まれています。
それに、サプリメントに依存してしまうと普通に食事ができなくなったりサプリメント無しでは生きていけなくなったりします。
自炊したり買い出しに行ったりするのは多少面倒だとは思いますが、自身の健康をお考えならサプリメントより食品を推奨します。

【じゃあサプリメントはからだに悪いの?】
悪いとはいえません。
最低限とはいえどきちんと栄養成分が入ってるので少なからず体に良い影響を与えてくれます。
しかし、サプリメントの服用のしすぎによる副作用や、体調不良などが起こることも多々あります。
サプリメントは、本当に忙しいときや時間のないときにだけ飲むようにして、お金の時間に余裕のあるときはきちんと食品から葉酸を摂取するようにしましょう。

葉酸サプリメント定番ランキング

Author

  • 名前:としゆき
  • 性別:男
  • 年齢:30歳
としゆき

私は大阪にくらしている会社勤めの男性、30歳です。恋人は残念な事にいないですが、今勤務している仕事場に気になる所属長の女性がいます。 毎日仕事とお酒のリピートですが、価値のある毎日を送っています。
便秘は身体内に有害物質が溜まり健康に悪影響を与えるイメージですね。何日間も便秘のお嬢さんが、便秘の理由から死亡したという事もあるので便秘は全てにわたって良くない!

検索

おすすめサイト

更新情報